【スワップ投資201日目】トランプ砲炸裂!!市場は大暴落でした。

スワップ投資201日目 スワップ投資
2019年8月第1週目資産運用報告です。軒並み高金利通貨とされる通貨たちの金利が下がっていっていますね。世界経済の雲行きがどんどん怪しくなっていってる気がします。そして、今週の半ばにはトランプ砲とも言える一撃が炸裂し、市場が暴落しました。しばらくは市場は静観する長江れになっていくのではないでしょうか?



8月第1週のサマリーとスワップ額を公開

先週は879円のスワップ収入でしたが、今週は791円と88円も下がりました。一時は1000円を超えていたのですが、そのころを考えると200円以上も下がってしまっていますね。原因は単純にトルコリラ、南アフリカランドの政策金利が下げられたことですね。スワップ投資は政策金利に大きく影響されますので、ある日突然スワップがマイナスになる可能性もあります。ここら辺は各国の政策金利を注視する必要があります。また、今週は全体的に円高方向に向かったため含み損も先週の2倍ほどになっています。
来週は相場が持ち直すことをお祈りいたしましょう。
最後までお読みいただきありがとうございました。今後も継続して報告いたしますので面白かった方はブックマーク等をお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました