【スワップ投資229日目】週スワップ1000円まであと少し

スワップ投資229日目 スワップポイント
2019年8月第5週目資産運用報告です。やっとスワップ収入額が安定してきました。また、少しずつ買いましをしてスワップ額を増やしていこうと思います。



8月第5週のサマリーとスワップ額を公開

まずは収入とサマリーと画像で確認してみましょう。
0831.PNG08312.PNG
先週よりも2円ほど少ないですがやっと900円台で安定してスワップ額が入ってくるようになりました。このまま毎月メキシコペソと南アフリカランドを2000通ずつ買い増しをしていくと3か月後には1000円を超していきそうです。各通貨の2000通貨でのスワップ額は1週間で14円と15円です。また、ここからすこしリスクをとってトルコリラ円を1円ごとに2000通貨買い増しをしていきます。購入平均単価を下げながらある程度上がったら下のほうのポジションは決済して差益を得たいと思います。含み損については、先週にも少し触れましたが週明け早々に16円台をマークしましたが何ともなく現在は先週と変わりがないため含み損自体も変わっていません。
長期運用の際は為替変動リスクと政策金利の動向だけは要チェックです。
最後までお読みいただきありがとうございました。今後も継続して報告いたしますので気になる方はブックマーク等をお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました